食の悦楽

ブログトップ

<   2009年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

う~ん微妙・・・・

東京ネタの最後を飾る店

この旅のメインイベントでもありました。

向かうは銀座・・・・・・

江戸前鮨が好きな方は一度行きたいと思ってるでしょうね・・・・・

その店は・・・・・・・・・・

b0109762_271310.jpg


b0109762_274152.jpg


ほな行きますよ

カレイ
結構歯ごたえあります
b0109762_291522.jpg


すみいか
あまりの緊張のため撮り忘れ・・・ねっとり甘い

いなだ
b0109762_2105982.jpg


赤身
b0109762_213816.jpg


中トロ
b0109762_21355100.jpg


大トロ
b0109762_2145473.jpg


コハダ
b0109762_2154446.jpg



b0109762_2163092.jpg


あじ
b0109762_21795.jpg


車えび
b0109762_2175351.jpg


かつお
b0109762_2183013.jpg


シャコ(子持ち)
b0109762_2191180.jpg


赤貝とひも
b0109762_2204521.jpg

b0109762_2211394.jpg


うに
b0109762_222175.jpg


小柱
b0109762_223014.jpg


いくら
b0109762_2233642.jpg


あなご
b0109762_2241682.jpg


たまご
b0109762_2244615.jpg


追加でもう一丁うに
b0109762_2262366.jpg


これだけ食べて¥33600也  やっぱり高いよ次郎さん
長居できないし追加食べようにもやっぱり数字が頭をよぎる
次郎さんもあまり喋らない人だし助手は息子さんなんですけどね
しかめっ面だし・・・・¥33600払って40分しかいなかったんですよ・・・・・
ものすごく期待して行ったのですが・・・・
ポール ボキューズと同じで一度行けばいいかなって思いました。
お金に余裕のある方は是非おすすめします。
[PR]
by MATCHAN74 | 2009-09-17 02:35 | 数寄屋橋 次郎

ここも行っとかなアカンのちゃう?

もう少し東京ネタあります。一度は行って見たいと
思っていたレストラン

コート ドール
b0109762_1501369.jpg


アミューズ 桜海老とチーズのカナッペ
えびの香りがプンプン クルトンもサックサク
b0109762_1542749.jpg


前菜はスペシャリテでいこかな・・・
赤ピーマンのムース トマトのクーリ
もっと赤ピーマンの香りが強いかと思ってたけどそうでもない
でも上品で滑らか~ トマトは欠かせません
b0109762_1563832.jpg


長崎対馬産アマダイのムニエル アンチョビーのジュ
このアマダイ筋肉質でムッチリしかも身が分厚い!
例えて言うならホットパンツ履いた若い女の子の太い太もも
のような感じ(おっさんなんですいません!)
b0109762_2625.jpg
b0109762_261858.jpg


十勝直送 蝦夷豚ステーキ きのこ ポテト 玉ねぎ
上品な豚です。臭みも全然なし 旨い
b0109762_294168.jpg


デザート
迷いに迷ってスペシャリテの白ワインのムース
出てきたとき見た目イマイチやんと思って一口食べてみると
とても滑らかでやわらかく鼻から抜ける白ワインの香り
スペシャリテといえる一品 レシピ欲しいわ!
b0109762_2144490.jpg


ハーブティーと小菓子
b0109762_2161878.jpg
b0109762_2163678.jpg


卒の無いサービス 飾り気はないけどしっかり作られた料理
雰囲気といい申し分のないレストランでした。
全体的に量が多いので控えめにしておきますねと勧められ
後で会計見るとちゃんと料金も控えめにしてもらってたし・・・
客のことをちゃんと考えているお店です。
シェフの意向が伝わっている証拠なのでしょうね。

しかしちょっと残念だったのは一人だったこと・・・
b0109762_2255313.jpg

綺麗な女性と大人な会話しながら食事したかった。
[PR]
by MATCHAN74 | 2009-09-11 02:27 | コート ドール

やっぱちゃうわ!

東京に来たらここに行くっきゃないっしょ!
b0109762_1424940.jpg

b0109762_1533738.jpg
b0109762_154986.jpg

ここしかないでしょ~
b0109762_1435375.jpg


レモンとグレープフルーツのスフレ
程よい酸味とリモンチェッロ風味のアングレーズソースが一体となって
美味しい あまり持ち上がってないけどこれはこれでいいと思う。
b0109762_1482732.jpg

b0109762_150477.jpg


ウバ(紅茶)
b0109762_1503149.jpg


愛犬
b0109762_151361.jpg


メニュー
b0109762_1514722.jpg

b0109762_1521093.jpg
b0109762_1523666.jpg


ここのシェフはメディアでもひっぱりだこやからほとんど
いないだろうと思ってたらいましたよ!
ちゃんと自分で盛り付けて自分でサービスしてました。
そう長くはいませんでしたけど、少しでも時間が取れれば
店に出てきたりする気持ちが大切だと思うんです。

ちなみにうちのボスはオープンから1年経ちますがまだ2回しか来てません(苦笑)
[PR]
by MATCHAN74 | 2009-09-08 02:07 | トシ ヨロイヅカ

ホンマか~!

僕が泊まってた東京駅近くの超高級ホテル

5ッ星で豪華なホテルでした。

凄くエレガントでセンス抜群のホテル

銀座なんて歩いて5分というアクセスのよさ

値段ですか聞かないでください。だいぶしましたよ そりゃね

快適でした。セレブ気分を味わえました。

築地から戻った後何か料理本でも見ようかと

八重洲ブックセンターで物色・・・ あれ!

雑誌見てたらこの近くにイデミ スギノあるやん!

行ってみよってことで覗いてみたらサロン ド テあるやん

入らなあかんねこれは・・・で入ってみると・・・・

えっ うそ~ ホンマに?僕が座ったら満席でした

しかも僕の時点で回転してました。

噂には聞いてたけどね凄いわ!

朝11時開店なんですけど11時半に着いたんですよ!

次の日も行ったんですけどねオープン時間に

10人ぐらいの行列出来てました。

良かったね神戸から東京に移転して・・・

時代が付いて来てなかったからね!

今みたいにパティスリーって認知されてるけど

あの時代は「は~?」っていわれる時代やったし・・・

そう思えばオーボンヴュータンなんてもっと

大変やったんちゃうかな・・・・

それはさておきケーキケーキ

ネオ
フロマージュ ブランのムースにマンゴーのムースとジュレ
スポンジはバジル風味
b0109762_123824.jpg

b0109762_13227.jpg

ヴェルヴェーヌのハーブティーといっしょに
b0109762_14272.jpg


次の日
アンブロワジー
b0109762_153727.jpg
b0109762_16517.jpg

これはやっぱりエスプレッソでしょう

2日にわたって食べましたけど非常にバランスがよく
口どけもよくてね。
アンブロワジーみたいなケーキはしっかりと
ネオのようなケーキは軽くしっとりと・・・

そして驚いたのはほとんどの人(女性ばかり)がケーキ2種類
注文してるんです。すこし小さめですがそれなりの値段してますしね
アンブロワジーで¥740ですし

僕の2つ隣の男の子はパティシエなんでしょうね
4~5コ頼んで詳細メモってました。
難しい顔して味わってました。

食べすぎやね この次はトシ ヨロイヅカ ミッドタウンヘ・・・


ちなみに冒頭でお伝えした超高級ホテルですが
薄汚いカプセルホテルの間違いでした。
激安でした。訂正いたします。
申し訳ありませんでした。しかし銀座から歩いて5分は
間違いではありません。
お詫びいたします(爆笑)
[PR]
by MATCHAN74 | 2009-09-04 01:27 | パティスリー イデミ スギノ

ええなぁ~ 築地は!

やっぱり料理に携わってる人間が東京に来て
築地に行かないやつはいないでしょう!
ということで行って来ました。
b0109762_22535593.jpg
b0109762_2254258.jpg

イマイチ雰囲気伝わらへんね!すいません!
いろいろありましたけど今の時期魚の種類が少ないんです。
たぶんもう少し寒くなってきたら良い魚が出てくるんでしょうね。
この日あったのはマグロ のどぐろ 金目 江戸前あなご 天草の鱧
こっちでは瀬戸内の鱧はあんまり入ってこないみたい。実際1軒だけ
瀬戸内の鱧を売ってました(ごく少量だけ) どじょう すっぽんとかも
あったな。ウニもいろんなランクあったけど高級品になると1枚¥6000
っていうのがあったな。おっちゃんに「いいウニあるよ!」って言われたけど
買えませんって(苦笑) 次の日には最高級のウニが僕を待ってますからね!
あとアカザえび フランスではラングスティーヌ イタリアではスカンピかな
キロ1万円は高いな見事な大きさやったけど・・・
誰が買うのかな・・・

ま そんなことどうでもいいのですが、築地市場の外にある
場外市場も結構楽しいです。屋台とか並んでて朝から食事できますしね
鰹節の良い香り 卵焼き(土産に買ったけどちょっと甘すぎ) さつまあげ
佃煮  ついついいろいろ買ってしまいます。
ちょっと驚いたのは外国人が見学に大勢来るんです。
どうやらツアーに組み込まれてるみたいです。
変わりましたね日本の市場も・・・

さ このあとどうしようかな!まだ朝9時だしね・・・
朝食べないでおこうかなと思っていたんですけど
誘惑に負けて食べちゃいました。
朝から海鮮ひつまぶしを・・・・・

お店は場外市場にあるここ
b0109762_23305113.jpg

b0109762_23313985.jpg

最初はわさび醤油をかけてシンプルに(ウニは半分残しておく)
b0109762_23332573.jpg

二杯目は付け合せのシイタケの甘く炊いたのと残りのウニを完全につぶれるまで
混ぜて・・・   えっ?ウニがもったいないって?
そんなことありません。この後のこと考えたらこうした方がいいんです。                 
b0109762_23354212.jpg

〆はだしをかけてお茶漬け
b0109762_23395656.jpg

ここでなぜあの時ウニをぐちゃぐちゃに混ぜたか分かります。
僕がいくら言っても伝わりません 一度食べてみてください。
お勧めは朝です。朝に市場を見学して場外市場でちょっと買い物したら
朝でも自ずと食欲出てきます。食べ終えて「はっ!」と時計を見てもまだ
9時10時でしょ。気持ちいいですよ!晴れだったらなお最高!
この日も好調な滑り出しでした。
[PR]
by MATCHAN74 | 2009-09-03 23:48 | 築地虎杖 魚河岸千両

只今バスクにいます!

月曜の夕方バタバタで東京に着くと台風上陸で暴風雨・・・・

この時点で服が汚れるのが嫌だなと思い、バスクの豚の聖地

「ローブリュー」ヘ・・・・

ほな東京味紀行はじまりはじまり

店内に入った瞬間ここどこ?ドラえもんのどこでもドア

のようにドアの先は全然違う風景 

フランス語のラジオかかってたけど必要ないぐらい

フランスのバスクを感じられる中の写真は撮ってません

記録は僕の頭の中に焼き付けられてます。

b0109762_1039631.jpg


このバスク織りのクロスむっちゃ欲しい!
b0109762_10405092.jpg


オリーブ 旨~い
b0109762_1041473.jpg


フロマージュ ド テート(温製 豚頭のテリーヌ)
フロマージュ ド テートというよりテート ド ヴォー
の豚版やね でも旨い!丁寧でいい仕事してる・・・
b0109762_10475726.jpg
b0109762_10481388.jpg


スープ ガルビュール(ハムと野菜のスープ)
関西人の僕にはちょっと濃いけどしっかりしたスープ
でもむちゃ旨い ハーフサイズだったのでちょうどいい感じ。
なんだかコルシカのスープを思い出す。
b0109762_10573951.jpg

b0109762_10583255.jpg


アンドゥイエット アン ガレット(豚胃と腸とじゃがいものガレット)
出てきた瞬間 無理無理って思いました(苦笑)
前菜であれぐらいの量やからと舐めてました・・・おそるべし
いも何個使ったんや!って思うぐらい。
綺麗に焼き色ついてるよね!ビヤン ドレ!パルフェ!!じっくり
焼いたんやろね・・・中はしっとり外はカリッとしててね
b0109762_1175430.jpg

b0109762_1182358.jpg

サラダ
b0109762_11104336.jpg

しっかり味のついたサラダです。

デザート
やっぱりこれでしょバスクと言えば・・・
ガトーバスク
中のクリームにバニラたっぷり・・・
エロいです。マジで・・・・見た目と違って繊細
b0109762_1116599.jpg


あ~バスクに来てよかった~!えっ ちゃうちゃう日本やった(笑)

ちなみにここスタッフは女性以外みんな丸刈り(シェフもね)

ありがとう! ごちそうさん!
そのあとは歩いて人気スポット渋谷109まで散歩
b0109762_1125216.jpg


東京の人はええよな~すぐ来れるもんね。
一度でも東京で働いといたらよかったな~
[PR]
by MATCHAN74 | 2009-09-03 11:27 | ローブリュー